小西 元美 (コニシ モトミ)

KONISHI Motomi

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

物理系薬学、分析科学、天然物化学

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 神戸薬科大学  薬学部  衛生薬学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 神戸薬科大学  薬学研究科  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 神戸薬科大学 -  薬学士

  • 神戸薬科大学 -  修士

  • 金沢大学 -  博士(薬学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会
  • 日本分析化学会
  • 日本生化学会
  • 日本生薬学会
  • 日本癌学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 物理系薬学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • アミロイドβを加水分解するペプチドの立体構造解析

    共同研究 

    研究期間:2014年04月  -  継続中

    キーワード:加水分解酵素、アミロイドβ、ペプチド

  • 強心性ステロイドに関する研究

    研究期間:

    キーワード:ブファジエノリド、Na+,K+-ATPase

  • 動植物中の抗転移物質の構造解析

    研究期間:

  • マトリックスメタロプロテアーゼ阻害剤の検索

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:

    キーワード:マトリックスメタロプロテアーゼ,阻害剤

  • 抗転移物質の検索

    研究期間:

論文 【 表示 / 非表示

  • Catalytides derived from the Box A region in the ANA/BTG3 protein cleave amyloid-β fragment peptide

    Yusuke Hatakawa, Rina Nakamura, Motomi Konishi, Toshifumi Akizawa

    Heliyon5 ( 9 ) 1 - 11   e02454   2019年09月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • The Novel Catalytic Peptide, A Synthetic Nona-Peptide (JAL-TA9) Derived from Tob1 Protein, Digests the Amyloid-β Peptide

    Rina Nakamura, Motomi Konishi, Yusuke Hatakawa, Motoaki Saito, Toshifumi Akizawa

    Journal of Royal Science1 ( 2 ) 30 - 35   2019年08月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Comperison of the catalytic activities of 5-mer synthetic peptides derived from Box A region of Tob/BTG family proteins against the amyloid-beta feagment peptides

    Rina Nakamura, Motomi Konishi, Youichirou Higashi, Motoaki Saito, Toshifumi Akizawa

    Integrative Molecular Medicine6   1 - 4   2019年06月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • The discovery of shorter synthetic proteolytic peptides derived from Tob1 protein

    Rina Nakamura, Motomi Konishi, Masanari Taniguchi, Yusuke Hatakawa, Toshifumi Akizawa

    Peptides116   71 - 77   2019年06月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Effect of Cu2+ on conformational change and aggregation of hPrP180-192 with a V180I mutation of the prion protein

    Yuko Sakaguchi, Rina Nakamura, Motomi Konishi, Yusuke Hatakawa, Hidenao Toyoda, Toshifumi Akizawa

    Biochemical and Biophysical Research Communications 514 ( 3 ) 798 - 802   2019年05月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 「薬学テキストシリーズ」 分析化学Ⅰ 定量分析編 第2版

    中込和哉、秋澤俊史、小西元美、小林茂樹、西宮一総、馬渡健一  (担当部分:1章、4章)  教科書  共著

    朝倉書店  2018年04月

  • 薬剤師に必要な臨床機器分析

    秋澤俊史、川原正博、小谷明、谷本剛、袴田秀樹、道田隆  (担当部分:第5章 MS)  単行本(学術書)  共著

    廣川書店  2010年08月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 5 残基 Catalytide (RYGSG) と Aβ11-29 とのドッキングシミュレーション

    第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  東京  国内会議  ポスター(一般) 

    2019年08月
     
     

    【発表要旨集】 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  93  -  93  2019年08月

  • 鼻腔内投与によるCatalytideの脳内送達

    第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  東京  国内会議  口頭(一般) 

    2019年08月
     
     

    【発表要旨集】 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  61  -  61  2019年08月

  • :フラグメントペプチドを用いたTob/BTG ファミリータンパク質Box Aドメイ ンの機能解析

    第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  東京  国内会議  口頭(一般) 

    2019年08月
     
     

    【発表要旨集】 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  54  -  54  2019年08月

  • 5 残基 Catalytide (RHGSG) とAβ1-20とのドッキングシミュレーション

    第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  東京  国内会議  ポスター(一般) 

    2019年08月
     
     

    【発表要旨集】 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム 要旨集  84  -  84  2019年08月

  • βアミロイドペプチドを加水分解する5残基ペプチドのドッキングシミュレーション

    日本薬学会第139年会  幕張メッセ(千葉)  国内会議  ポスター(一般) 

    2019年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第139年会要旨集2  284  -  284  2019年03月

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • Studies on Cardiac Steroids

    その他 

    1990年