芳本 玲 (ヨシモト レイ)

YOSHIMOTO Rei

写真a

職名

講師

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  薬学部  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学研究科  修士課程  修了

  • 京都大学  理学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  修士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会
  • 日本RNA学会
 

論文 【 表示 / 非表示

  • SPF45/RBM17-dependent, but not U2AF-dependent, splicing in a distinct subset of human short introns

    Kazuhiro Fukumura, Rei Yoshimoto, Luca Sperotto, Hyun-Seo Kang, Tetsuro Hirose, Kunio Inoue, Michael Sattler, Akila Mayeda

    Nature communications12 ( 1 ) 1 - 12   2021年08月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Spliceostatin A interaction with SF3B limits U1 snRNP availability and causes premature cleavage and polyadenylation.

    Rei Yoshimoto , Jagat K Chhipi-Shrestha , Tilman Schneider-Poetsch , Masaaki Furuno , A Maxwell Burroughs , Shohei Noma , Harukazu Suzuki , Yoshihide Hayashizaki , Akila Mayeda , Shinichi Nakagawa , Daisuke Kaida , Shintaro Iwasaki , Minoru Yoshida

    Cell chemical biology   2021年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • ISG20 and nuclear exosome promote destabilization of nascent transcripts for spliceosomal U snRNAs and U1 variants

    Takahito Kawamoto Rei Yoshimoto Ichiro Taniguchi Makoto Kitabatake Mutsuhito Ohno

    Genes to Cells26 ( 1 ) 18 - 30   2020年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Biosynthesis of Circular RNA ciRS-7/CDR1as Is Mediated by Mammalian-wide Interspersed Repeats.

    Rei Yoshimoto, Karim Rahimi, Thomas B Hansen, Jørgen Kjems, Akila Mayeda

    iScience   2020年07月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • A Distinct Subset of Human Short Introns: U2AF Heterodimer Is Replaced by SPF45 (RBM17) as General Splicing Factor

    Fukumura K, Yoshimoto R, Hirose T, Inoue K, Mayeda A

    bioRxiv   2019年09月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ノンコーディングRNA-RNA分子の全体像を俯瞰する

    編著:廣瀬哲郎、泊幸秀、共著者:前田明、芳本玲  単行本(学術書)  共著

    化学同人  2016年07月

  • ノンコーディングRNAテキストブック

    編著:塩見美喜子、中川真一、浅原弘嗣、共著者:芳本玲  単行本(学術書)  共著

    羊土社  2015年12月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明

    第40回日本分子生物学会年会  国内会議  口頭(一般) 

    2017年12月
     
     

  • 環状RNA(circRNA). DOJIN BIOSCIENCEシリーズ: ノンコーディングRNA―RNA分子の全体像を俯瞰する。

    化学同人  国内会議  口頭(一般) 

    2016年07月
     
     

  • RNA制御のケミカルバイオロジー スプライシング阻害剤Spliceostatin Aの感受性を決定づけるイントロンの特徴とは?

    日本生化学会大会  国内会議  口頭(一般) 

    2015年12月