石川 幸男 (イシカワ ユキオ)

ISHIKAWA Yukio

写真a

職名

教授

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  農学部  農業生物学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  農学系研究科  農業生物学専攻  修士課程  修了

  • 東京大学  農学系研究科  農業生物学専攻  博士課程  中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  農学修士

  • 東京大学 -  農学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本応用動物昆虫学会
  • Asia-Pacific Association of Chemical Ecologists
  • International Society of Chemical Ecology

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 応用昆虫学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Molecular Bases for the Biosynthesis of Species-Specific Sex Pheromones in the Genus Ostrinia (Lepidoptera: Crambidae).

    Ishikawa, Y., T Fujii

    Insect Sex Pheromone Research and Beyond   151 - 167   2020年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Epoxidases Involved in the Biosynthesis of Type II Sex Pheromones.

    Fujii, T., Y Rong, Y Ishikawa

    Insect Sex Pheromone Research and Beyond   169 - 181   2020年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Pheromonal activities of the bombykol isomer,(10E, 12E)-10, 12-hexadecadien-1-ol, in the pheromone gland of the silkmoth Bombyx mori.

    Fujii, T., T Sakurai, H Mitsuno, S Matsuyama, Y Shiota, K Ito, T Yokoyama, …

    Journal of Insect Physiology121   104018   2020年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Oviposition in the onion fly Delia antiqua (Diptera: Anthomyiidae) is socially facilitated by visual cues.

    Hoshizaki, S., N Koshikawa, T Toyoda, Y Ishikawa

    Bulletin of Entomological Research   2020年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Functional characterization of the epoxidase gene, Li_epo1 (CYP341B14), involved in generation of epoxyalkene pheromones in the mulberry tiger moth Lemyra imparilis.

    Rong, Y., T. Fujii, H. Naka, M. Yamamoto and Y. Ishikawa

    Insect Biochem. Mol. Biol.107   46 - 52   2019年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 応用昆虫学

    石川幸男・野村昌史  単行本(学術書)  編者

    朝倉書店  2020年04月

  • Insect Sex Pheromone Research and Beyond: From Molecules to Robots (Entomology Monographs).

    Ishikawa, Yukio  単行本(学術書)  編者

    Springer Nature  2020年03月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 体表炭化水素の多面的役割: 乾燥耐性の賦与と情報伝達物質としての働き (特集 脂質成分の利用と代謝で見る昆虫の生存戦略).

    石川幸男

    蚕糸・昆虫バイオテック    2019年

    総説・解説(学術雑誌)  単著

  • 農芸化学の中での化学生態学研究: その発展と展望 (3) 昆虫のフェロモン (2) 脂肪酸に由来するフェロモンの生合成と受容機構.

    清水伸泰・藤井 毅・戎 煜・石川幸男・櫻井健志・光野秀文

    化学と生物    2019年

    総説・解説(学術雑誌)  共著