北村 祐人 (キタムラ ユウト)

KITAMURA Yuto

写真a

職名

講師

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学部  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学研究科  修士課程  修了

  • 京都大学  農学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  学士(農学)

  • 京都大学 -  修士(農学)

  • 京都大学 -  博士(農学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 園芸学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 園芸科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ウメ‘星秀’の育成

    沼口孝司, 北村祐人, 武田知明, 下村友季子, 綱木海成, 柏本知晟, 島津 康, 菱池政志, 岩本和也, 根来圭一, 中 一晃, 林 恭平, 土田靖久, 大江孝明

    和歌山県農林水産試験研究機関研究報告9   73 - 85   2021年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • アントシアニン含量の多いウメ‘露茜’果実を供給する 効率的な追熟体制の確立

    大江孝明, 北村祐人, 城村徳明, 仲 慶晃, 岡田 壮, 丸野精二, 丸野普治, 佐原重広, 植田栄仁

    和歌山県農林水産試験研究機関研究報告9   87 - 98   2021年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • Interspecific introgression and natural selection in the evolution of Japanese apricot (Prunus mume)

    Koji Numaguchi, Takashi Akagi, Yuto Kitamura, Ryo Ishikawa, Takashige Ishii

    The Plant Journal104 ( 6 ) 1551 - 1567   2020年10月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Estimation of demographic history of Japanese and Taiwanese populations in Prunus mume using SSR marker genotypes

    Koji Numaguchi, Yuto Kitamura, Ryo Ishikawa, Takashige Ishii

    作物研究65   31 - 35   2020年10月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • 花芽の温度要求性モデルを利用したウメ‘南高’における開花期 予測簡易プログラムの実装

    北村祐人、沼口孝司、仲慶晃

    和歌山県農林水産試験研究機関研究報告   2020年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Functional genes in bud dormancy and impacts on plant breeding. In: Z. Gao (ed.). The Prunus mume Genome, Compendium of Plant Genomes

    北村祐人、Wenxing Chen、山根久代、田尾龍太郎  単行本(学術書)  共著

    Springer  2019年07月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 黒星病抵抗性ウメ「星高」の特性

    北村祐人

    和歌山の果樹    2017年09月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  単著

  • 和歌山県におけるウメの育種について

    北村祐人

    和歌山の果樹    2015年10月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ウメ休眠芽における温度要求性 QTL の同定

    園芸学会平成29年度春季大会  国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

  • Changes in plant hormone contents in flower buds of Japanese apricot during prolonged chilling exposure

    第2回アジア園芸学会議  国際会議  口頭(一般) 

    2016年09月
     
     

  • 自発休眠覚醒期のウメ花芽における植物ホルモン含量の変動

    園芸学会平成28年度春季大会  国内会議  口頭(一般) 

    2016年03月