西頭 知子 (ニシトウ トモコ)

NISHITO Tomoko

写真a

職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 群馬大学 -  保健学修士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本母性看護学会
  • 日本思春期学会
  • 日本看護科学学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 母性看護学・助産学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 看護学教育における国際交流活動に関する学生の意識調査

    西頭知子,月野木ルミ,カルデナス暁東,小林道太郎,小林貴子

    大阪医科大学看護研究雑誌   2014年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 日本私立看護系大学の看護学教育における国際交流活動に関する実態調査

    カルデナス暁東,西頭知子,月野木ルミ,小林貴子

    大阪医科大学看護研究雑誌3   2013年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 過疎地中学校教師のセクシュアリティに関する教育への取組み

    西頭知子、佐々木くみ子、佐々木綾子

    大阪医科大学看護研究雑誌3   2013年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 胎児附属物の娩出後の観察項目および観察基準に関する検討

    佐々木くみ子,竹岡千尋,田口真理,倉本真悠,吉田真理子,丹治恵実,西頭知子,佐々木綾子

    大阪医科大学看護研究雑誌3   2013年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 胎児附属物の娩出後の観察方法に関する検討

    佐々木くみ子, 倉本真悠,吉田真理子, 田口真理, 竹岡千尋, 丹治恵実,西頭知子,佐々木綾子

    大阪医科大学看護研究雑誌3   2013年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 産婦の看護に関わる技術(3節:胎児の健康状態の観察,4節:分娩進行状態の観察と記録,7節:破水の観察,11節:分娩に向けた看護の準備とケア)横尾京子他編

    定方美恵子,関島香代子,石田真由美,西方真弓,佐々木綾子,西頭知子,他8名  単行本(学術書)  共著

    メディカ出版  2016年01月

  • 分娩期におけるリスクマネジメント「電話応対を行う場合」

    西頭知子  単行本(学術書)  共著

    メディカ出版  2007年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 国際看護の実践を見据えた看護教育の検討

    西頭知子

    摂南大学「地域と結びついた『異文化相互理解と不寛容除去』の研究」プロジェクト研究報告集 ( 摂南大学 )   2020年10月

    その他記事  単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • A literature review of respiratory changes and singing in pregnancy

    EAFONS2020  国際会議  口頭(一般) 

    2020年01月
     
     

  • 思春期の子どもをもつ母親が感じる子育てに対する困難感についての調査-第2報ー

    第38回日本看護科学学会学術集会  国際会議  ポスター(一般) 

    2018年12月
     
     

  • 思春期の子どもをもつ母親が感じる子育てに対する困難さについての調査

    第37回日本看護科学学会学術集会  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年12月
     
     

  • 日本私立看護大学の看護学教育における国際交流活動に関する研究

    第33回日本看護科学学会学術集会  国内会議  ポスター(一般) 

    2013年12月
     
     

  • 分娩前後に実施される胎児付属物観察の医療への活用の実際

    第31回日本看護科学学会学学術集会  国内会議  ポスター(一般) 

    2011年12月
     
     

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 妊娠期から産褥期の母親による歌唱の胎児・新生児への愛着促進の効果

    科学研究費補助金

    研究期間:2021年04月  -  継続中 

  • セクシュアリティの健やかな発達を促す教育プログラムの開発

    科学研究費補助金

    研究期間:2013年04月  -  2018年03月 

  • 山村過疎地に住む中学生の”親元離れて元気に生きるプログラム”の考案

    科学研究費補助金

    研究期間:2008年04月  -  2009年03月