北谷 和之 (キタタニ カズユキ)

KITATANI Kazuyuki

写真a

職名

講師

研究分野・キーワード

脂質、腫瘍生物学、がん治療、セラミド、スフィンゴ脂質

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/~p-yakko/english.html

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都薬科大学  薬学部  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都薬科大学  薬学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都薬科大学 -  薬学修士

  • 京都薬科大学 -  薬学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会
  • 米国生化学・分子生物学会
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本生化学会
  • 日本脂質生化学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 薬理学 (セラミド)

  • 婦人科腫瘍 (卵巣がん)

  • がん生物学 (転移)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • スフィンゴシン分子認識を基盤としたがん創薬

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:2018年10月  -  継続中

  • 卵巣がん治療標的分子の探索

    研究区分:国際共同研究 

    研究期間:2012年04月  -  継続中

  • スフィンゴ脂質の腫瘍生物学と創薬

    研究区分:国際共同研究 

    研究期間:2008年12月  -  継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • Tyrosine kinase receptor TIE-1 mediates platinum resistance by promoting nucleotide excision repair in ovarian cancer.

    Ishibashi M, Toyoshima M, Zhang X, Hasegawa-Minato J, Shigeta S, Usui T, Kemp CJ, Grandori C, Kitatani K, Yaegashi N.

    Scientific Reports8   13207   2018年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Regulation of Cell Motility by La-Related Protein 4 in Ovarian Cancer Cells

    Egiz M., Usui T., Ishibashi M, Zhang X, Toyoshima M, Shigeta S, Usui T, Kitatani K, Yaegashi N

    The Tohoku Journal of Experimental Medicine247   59 - 67   2019年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Novel cooperative pathway of c-Myc and Furin, a pro-protein convertase, in cell proliferation as a therapeutic target in ovarian cancers

    Hasegawa-Minato J, Toyoshima M., Ishibashi M., Zhang X., Shigeta S., Grandori C., Kitatani K. and Yaegashi N

    Oncotarget   2018年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Ceramide nanoliposomes as a MLKL-dependent, necroptosis-inducing, chemotherapeutic reagent in ovarian cancer.

    Zhang X., Kitatani K., Toyoshima M., Ishibashi M., Usui T., Minato J., Egiz M., Shigeta S., Fox T., Deering T., Kester M., and Yaegashi N.

    Mol. Cancer Ther.   2018年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • がん転移学の基礎研究:卵巣癌の分子機構

    渋谷祐介,重田昌吾,伊藤潔,北谷和之,八重樫伸生

    日本臨床   2017年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • セラミドの細胞内機能概論:スフィンゴミエリン合成酵素ファミリー

    北谷和之、岡崎俊郎  単行本(学術書)  共著

    セラミド-基礎と応用  2011年

  • Generation of signaling molecules by de novo sphingolipid synthesis

    Kitatani K., Cowart L. A., Hannun Y. A  単行本(学術書)  共著

    Sphingolipid Biology, Springer  2006年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 脂質を介したネクロプトーシス制御

    張雪薇 北谷和之

    生化学   90   797 - 800  2018年

    総説・解説(学術雑誌)  共著

  • がん転移学の基礎研究:卵巣癌の分子機構

    渋谷祐介,重田昌吾,伊藤潔,北谷和之,八重樫伸生

    日本臨床    2017年

    総説・解説(商業誌)  共著

  • 東北からバイオバンク試料・情報の分譲 東北大学東北メディカル・メガバンク機構 (北から南から)

    北谷和之

    生化学    2017年

    総説・解説(学術雑誌)  単著

  • Role of sphingolipids and metabolizing enzymes in hematological malignancies.

    Kitatani K., Taniguchi M., and Okazaki T

    Mol Cells    2015年

    総説・解説(学術雑誌)  共著

  • セラミドを中心としたスフィンゴ脂質代謝

    北谷和之,浅野智志,橋本真由美, 谷口真,岡崎俊朗

    生化学    2011年

    総説・解説(学術雑誌)  共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Development of a steroid-resistant asthma model of mouse, and possible involvement of neutrophils in the pathogenesis

    第92回日本薬理学会  大阪  国内会議  ポスター(一般) 

    2019年03月
     
     

  • セラミドナノリポソームの抗腫瘍活性:MLKL依存的ネクロプトーシス誘導

    第92回日本薬理学会  大阪  国際会議  ポスター(一般) 

    2019年03月
     
     

  • Analyses of Foxp3+ Treg cells and Foxp3- Tr1-like cells in subcutaneous immunotherapy (SCIT)-treated allergic individuals in humans and mice

    第92回日本薬理学会  大阪  国内会議  シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) 

    2019年03月
     
     

  • スフィンゴ脂質とプログラム化ネクローシス(ネクロプトーシス)

    第13回スフィンゴテラピ研究会  砺波  国内会議  口頭(一般) 

    2018年12月
     
     

  • リポソーム化セラミドの抗腫瘍活性:プログラム化ネクローシスの誘導

    第134回日本薬理学会 近畿部会  姫路  国内会議  口頭(一般) 

    2018年11月
     
     

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Outstanding Contribution in Reviewing

    European Journal of Surgical Oncology  学会誌・学術雑誌による顕彰 

    受賞国:グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • Gaucher Generation Program

    Gaucher Generation Program  国内外の国際的学術賞 

    受賞国:アメリカ合衆国

  • Travel Award

    40th Annual Southeaster Regional Lipid Conference  国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:アメリカ合衆国

  • Postdoctral Award

    39th Annual Southeaster Regional Lipid Conference  国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

    受賞国:アメリカ合衆国

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • Identification of acid β-glucosidase as a tumor suppressor gene

    水谷糖質科学振興財団  第24回研究助成

    研究期間:2017年04月  -  2018年09月 

  • 卵巣がんでのセラミドの意義

    JSPS  科学研究費補助金 基盤研究(C)

    研究期間:2016年04月  -  2019年03月 

  • セラミド合成酵素の腫瘍生物学と新たな癌治療戦略の構築

    武田科学振興財団  医学系研究助成

    研究期間:2016年04月  -  2019年03月 

  • 卵巣がん転移を標的とした創薬の基盤構築:セラミドの利用

    JSPS  科学研究費補助金 若手研究(B)

    研究期間:2014年04月  -  2016年03月 

  • p38δ as a novel target for anti-inflammation therapy of Gaucher’s disease.

    Gaucher Generation Grant (Genzyme)  New Investigator Award

    研究期間:2012年04月  -  2016年03月 

全件表示 >>