杉浦 秀行 (スギウラ ヒデユキ)

SUGIURA Hideyuki

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

会話分析、マルチモダリティー、相互行為と文法、認知機能主義言語学

ホームページ

https://sites.google.com/site/hidesugiuraca/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 明治学院大学 -  英文学

  • 獨協大学 -  英語

  • オークランド大学 -  博士(言語学)

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 会話分析 (会話分析、マルチモダリティー、相互行為と文法、認知機能主義言語学)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 相互行為における指さし:ジェスチャー研究、会話分析研究による成果

    安井永子, 杉浦秀行

    安井永子・杉浦秀行・高梨克也編 『指さしと相互行為』   3 - 34   2019年07月

    共著

    pp.3-12

    研究論文(学術雑誌)

  • 記憶探索活動中に参与者に向けられた指さしの非指示的性質

    杉浦秀行

    安井永子・杉浦秀行・高梨克也編 『指さしと相互行為』   89 - 121   2019年07月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • Expressing an alternative view from second position: Reversed polarity questions in everyday Japanese conversation

    Hideyuki Sugiura

    Discourse Studies19 ( 3 ) 291 - 313   2017年06月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • 工学系大学院留学生は留学生活をいかに捉えているのか: PAC分析による事例考察

    藤原智栄美,杉浦秀行

    留学生交流・指導研究vol. 16   pp. 7-20   2014年03月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Positionally-Sensitive Grammar: Reversed polarity questions in Japanese

    杉浦 秀行

    オークランド大学博士論文   1 - 228   2013年09月

    単著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Setting the teller aside: Story-recipients’ interactional coordination of gaze and body.

    The 16th International Pragmatics Conference  Hong Kong Polytechnic University  国際会議  口頭(一般) 

    2019年06月
     
     

  • 物語りの受け手間の視線と身体の調整:語り手への相互行為的配慮

    シンポジウム「日常会話コーパス」IV  国立国語研究所  国内会議  ポスター(一般) 

    2019年03月
     
     

  • 協働的記憶探索活動における指さし:指さしの非指示的特性

    第42回社会言語科学会研究大会  広島大学  国内会議  シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) 

    2018年09月
     
     

  • Non-deictic pointing: Multimodal realization of remembering a word and providing ratification

    The 5th International Conference on Conversation Analysis  Loughborough University、United Kingdom  国際会議  口頭(一般) 

    2018年07月
     
     

  • 物語りに対する受け手間のやり取りが「見られる」こと

    シンポジウム 日常会話コーパスⅢ  国立国語研究所  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 日本語会話における指差しの持つ態度表明機能の考察:マルチモーダル会話分析の視点

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費助成事業(基盤研究C)

    研究期間:2017年04月  -  2021年03月 

  • マルチモーダル会話分析による同意・非同意の強弱の可視化プロセスの記述に向けて

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費助成事業(若手研究B)

    研究期間:2012年04月  -  2016年03月