泉川 孝子 (イズミカワ タカコ)

IZUMIKAWA Takako

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 母性看護学・助産学 (母性看護学・助産学)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 看護学部2015年度における1期生看護技術到達度の現状と課題

    竹中 泉、泉川 孝子、中山 由美

    摂南大学看護学研究5 ( 1 ) 19 - 26   2017年03月

    共著

    調査票の配布、データ収集・集計、分析結果に関わる。また論文作成を補助した。

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • DV被害者支援における看護職の課題についての検討

    泉川 孝子

    日本保健医療社会論集27 ( 1 ) 105 - 115   2016年07月

    単著

    研究論文(その他学術会議資料等)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 関西地区都市部の医療機関における看護職のDV被害者との遭遇と支援状況

    第32回日本助産学会学術集会  パシフィコ横浜 会議センター  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

    【発表要旨集】 関西地区都市部の医療機関における看護職のDV被害者との遭遇と支援状況  376  -  376  2018年02月

  • HFAの家庭支援訪問にみる「赤ちゃんと家族にやさしい出発」とは-オレゴン州でのHFA研修から-

    第57回日本母性衛生学会学術集会  東京・品川プリンスホテル  国内会議  ポスター(一般) 

    2016年10月
     
     

    【発表要旨集】 母性衛生  276  2016年10月

  • オレゴン・ヘルシースタートプログラム研修を受けて-DV被害者(加害者減少)支援への糸口-

    日本母子ケア研究会第17回学術・実践報告会  横浜市健康福祉総合センターホール  国内会議  口頭(基調) 

    2016年06月
     
     

    【発表要旨集】 日本母子ケア研究会第17回学術・実践報告会  3  2016年06月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 看護職におけるDV被害者の早期発見及び支援のための教育プログラム導入への取り組み

    独立行政法人日本学術振興会   科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)

    研究期間:2017年04月  -  2020年03月