小野 晃正 (オノ コウセイ)

ONO Kosei

写真a

職名

准教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  法学部  法学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  法学研究科  法学(刑事法学)  修士課程  修了

  • 大阪大学  法学研究科  法学・政治学(刑事法)  博士課程  中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  法学士(大阪大学)

  • 大阪大学 -  法学修士(大阪大学)

  • 大阪大学 -  法学博士(大阪大学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本刑法学会
  • 日本刑事政策研究会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 刑事法学 (刑法総論、実行行為論、罪数論、「一連の行為」論)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 犯罪論におけるい「一連の行為」に関する研究

    研究区分:個人研究 

    研究期間:2007年04月  -  継続中

    キーワード:実行行為、防衛行為、承継的責任無能力

  • 数罪処罰の障害による一罪処罰の可否

    研究区分:個人研究 

    研究期間:2010年04月  -  継続中

    キーワード:罪数論、包括一罪、科刑上一罪、併合罪

  • 街頭募金詐欺行為の罪数関係

    研究区分:個人研究 

    研究期間:2010年04月  -  継続中

    キーワード:詐欺罪、併合罪加重、観念的競合、包括一罪、特殊詐欺

  • 医事刑法

    その他の研究制度 

    研究区分:個人研究 

    研究期間:2018年04月  -  継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • 「非医師による身体装飾目的の侵襲と無免許医業罪」

    小野 晃正

    摂南法学 ( 56 ) 1 - 15   2019年08月

    単著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 大学におけるアクティブ・ラーニングの現状とその課題――実施状況と学部ごとの特徴――

    柳沢学、吉田 佐治子ほか

    摂南大学地域総合研究所報  ( 4 ) 83 - 92   2019年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 防衛行為における時間的過剰をめぐる誤信の諸相(1)

    小野 晃正

    摂南法学 ( 53 ) 29 - 38   2017年03月

    単著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 「同一被害者に対する時間的・場所的離隔を伴う傷害結果の罪数関係(1)」

    小野 晃正

    摂南法学51=52   63 - 74   2016年03月

    単著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 「実行着手後の責任能力低下と行為分断の可否」

    小野 晃正

    刑法雑誌55 ( 2 ) 267 - 283   2016年02月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 伊東研祐=松宮孝明編『リーディングス刑法』

    小野 晃正  (担当部分:24.罪数論)  単行本(学術書)  共著

    法律文化社  2015年09月

  • 幼稚園・保育所・認定こども園・児童福祉施設等 実習ガイドブック―その理論と実際―

    畠中義久・草間吉夫 編著  単行本(学術書)  共著

    建帛社  2015年09月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • アクティブラーニングのティーチングスキルに影響する教育構造の解明

    柳沢 学、吉田 佐治子ほか

    2018 年度摂南大学研究助成「Smart and Human 研究助成金」成果報告書     24 - 24  2019年02月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 同一被害者に対し一定の期間内に反復累行された一連の暴行によって種々の傷害を負わせた事実について,包括一罪とされた事例

    第150回判例刑事法研究会  神戸大学  口頭(一般) 

    2016年12月
     
     

  • 「いわゆる『一連の行為』論について」

    平成28年度現行刑事法研究会拡大研究会  早稲田大学早稲田キャンパス  国内会議  口頭(一般) 

    2016年07月
     
     

  • 「構成要件段階における『一連の行為』論」

    日本刑法学会第94回大会ワークショップ  名古屋大学  口頭(一般) 

    2016年05月
     
     

  • 同一被害者に対し一定の期間内に反復累行された一連の暴行によって種々の傷害を負わせた事実について、包括一罪とされた事例

    刑事判例研究会2015年度7月例会  同志社大学今出川キャンパス  口頭(一般) 

    2015年07月
     
     

  • 「実行着手後の責任能力低下と行為分断の可否」

    日本刑法学会第93回大会研究報告  専修大学神田キャンパス  口頭(一般) 

    2015年05月
     
     

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 2018 年度摂南大学研究助成「Smart and Human 研究助成金」成果報告書 「アクティブラーニングのティーチングスキルに影響する教育構造の解明」

    その他 

    2018年04月
    -
    2019年03月

    摂南大学地域総合研究所 

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 大阪府寝屋川市総務部 寝屋川市職員研修講師

    2012年08月
     
     

  • 大阪府寝屋川市国庫補助対象社会福祉施設等選定委員会委員長

    2019年04月
    -
    現在

  • 法務省矯正研修所大阪支所 中等科「刑法」担当講師

    2013年09月
    -
    現在

  • 兵庫県明石市総合計画推進会議委員

    2015年10月
    -
    現在

  • 兵庫県明石市都市計画審議会委員

    2016年04月
    -
    2019年03月

全件表示 >>