城内 明 (キウチ アキラ)

KIUCHI Akira

写真a

職名

准教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  法学部  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  法学研究科  修士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 -  学士(法学)

  • 早稲田大学 -  法学修士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本法社会学会会員 
  • 日本私法学会会員
  • 金融法学会会員
  • 日本消費者法学会会員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 民事法学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 別れさせ工作委託契約と公序良俗

    城内 明

    新・判例解説Watch ( 24 ) 89 - 92   2019年03月

    単著

    全部

    研究論文(学術雑誌)

  • 私人間における外国人差別(国籍差別)の違法性

    城内 明

    新・判例解説Watch ( 24 ) 69 - 72   2019年03月

    単著

    全部

    研究論文(学術雑誌)

  • 改正民法の概要と課題

    城内 明

    現代消費者法 ( 39 ) 4 - 14   2018年06月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • インターネット上のなりすましとアイデンティティ権

    城内 明

    新・判例解説Watch【2017年10月】 ( 21 ) 93 - 96   2017年10月

    単著

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • 判例研究 個別信用購入あっせんにおける名義貸し(最判平29・2・21)

    城内 明

    現代消費者法 ( 36 ) 109 - 118   2017年09月

    単著

    単著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 民法の前提とする主体像についての一考察

    深谷格,西内祐介編著  (担当部分:1~20頁)  単行本(学術書)  共著

    成文堂  2017年12月

  • 消費者法判例インデックス

    後藤 巻則、松本 恒雄 他  教科書  共著

    商事法務  2017年03月

  • ロードマップ民法4 ―債権各論-

    小川富之  (担当部分:第14章「不法行為総説」、第15章「一般不法行為の成立要件(1) ―故意・過失―」)  単行本(学術書)  共著

    一学舎  2014年04月

  • ロードマップ民法2 物権

    小川富之、矢田尚子ほか  (担当部分:12章 留置権 14章 質権)  単行本(学術書)  共著

    一学舎  2013年05月

  • 民法学における古典と革新―藤岡康宏先生古稀記念論文集

    松久三四彦/藤原正則/須加憲子/池田清治ほか  (担当部分:不法行為法における「傷つきやすい被害者」 -被害者の脆弱性の心因的素因としての斟酌について-)  単行本(学術書)  共著

    成文堂  2011年12月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 不法行為法における「傷つきやすい被害者」-損害分担における「公平」の実現-

    日本私法学会第73回大会  成蹊大学   口頭(一般) 

    2009年10月
     
     

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 消費者問題勉強会

    2014年09月
    -
    現在

    北河内各市の消費生活センター職員・相談員を対象とした消費者問題勉強会