神嶋 修 (カミシマ オサム)

KAMISHIMA Osamu

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学  理学部  物理学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学  自然科学研究科  物質科学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学 -  理学士

  • 岡山大学 -  博士(理学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 物性Ⅰ (物性物理学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 格子振動と乱れの科学

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

    キーワード:フォノン,分光物理,緩和現象,イオン伝導

論文 【 表示 / 非表示

  • Velocity correlation between mobile Ag ions in Ag β-alumina by MD calculation

    O.Kamishima and J. Kawamura

    Solid State Ionics317   210 - 213   2018年04月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Small power-law dependence of ionic conductivity and diffusional dimensionality in β-alumina

    O. Kamishima, Y. Iwai and J. Kawamura

    Solid State Ionics281   89 - 95   2015年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • 理工系初年次学生のための基礎実験の取り組み

    一色美博,伊藤謙,山本淳治,松尾康光,神嶋修,森脇俊道

    工学教育63 ( 5 ) 75 - 80   2015年09月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Estimation of Phonon Dispersion Relations Using Correlation Effects Among Thermal Displacements of Atoms

    Y. Ishikawa, O. Kamishima 他4名

    Atom Indonesia41   1月5日   2015年06月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Phonon anharmonicity of phonon band gap effect of scheelite PbWO4 studied by Raman spectrometry and first-principles calculations

    J.Suda, O.Kamishima, 他3名

    Solid State Communications192   36 - 41   2014年08月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 理工学基礎実験 第5版

    摂南大学理工学部  (担当部分:実験にあたって(有効数字,関数電卓の使い方),コラム)  教科書  共著

    摂南大学  2016年04月

  • A Guide to Synchrotron Radiation Science

    M.Watanabe, S.Sato, L.Munro and G.S.Lodha  (担当部分:Local distortion in perovskite-type proton conductors.)  単行本(学術書)  分担執筆

    Narosa Publishing House  2016年04月

    【原書情報】 放射光科学入門  渡辺 誠,佐藤 繁  2004年03月

  • 理工学基礎実験 第3版

    神嶋 修  単行本(学術書)  共著

    摂南大学  2014年04月

  • 理工学基礎実験 第1版

    神嶋 修  単行本(学術書)  共著

    摂南大学  2012年04月

  • 希土類の材料技術ハンドブック

    足立吟也監修、佐々木正元、吉田紀史 編集  単行本(学術書)  共著

    エヌ・ティー・エス出版  2008年

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 低次元イオン導電体を用いたランダムウォークの異常拡散とフラクタル性の研究

    神嶋 修,桑田 直明,河村 純一

    物質・デバイス領域共同研究拠点研究成果報告書 ( 物質・デバイス領域共同研究拠点 拠点本部 )   2017年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

  • イオン伝導度測定を用いた可動イオンのランダムウォークとスケーリング仮説の研究

    神嶋 修,河村 純一,岩井 良樹

    物質・デバイス領域共同研究拠点研究成果報告書(平成27年度) ( 物質・デバイス領域共同研究拠点 拠点本部 )    148  2016年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

  • イオン伝導度測定を用いた可動イオンのランダムウォークとスケーリング仮説の研究

    神嶋 修,河村 純一,岩井 良樹

    物質・デバイス領域共同研究拠点研究成果報告書(平成26年度)     144 - 145  2015年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

  • スケール不変性による2次元超イオン導電体の弱局在効果の実証実験

    神嶋 修,河村 純一,岩井 良樹

    物質・デバイス領域共同研究拠点研究成果報告書     215 - 216  2013年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

  • 超高速分光を用いたプロトン導電材料Rb3H(SO4)2のフォノン減衰とプロトン伝導機構

    神嶋 修, 桑田直明, 河村純一

    物質・デバイス領域共同研究拠点研究成果報告書 ( 物質・デバイス領域共同研究拠点 )    213 - 214  2012年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)  共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • MD計算による超イオン導電体Ag βアルミナの多体速度相関の温度依存性

    第73回年次大会 日本物理学会  東京理科大学  国内会議  口頭(一般) 

    2018年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本物理学会講演概要集  1425  -  1425  2018年03月

  • 理工系初年次学生のための基礎実験の取り組み(第7報)- 理工学基礎実験における社会人基礎力の測定-

    第65回年次大会工学教育研究講演会  東京都市大学  国内会議  口頭(一般) 

    2017年08月
     
     

    【発表要旨集】 第65回工学教育研究講演会

  • 摂南大学基礎理工学機構における「科学技術教養」

    第65回年次大会工学教育研究講演会  東京都市大学  国内会議  口頭(一般) 

    2017年08月
     
     

    【発表要旨集】 第65回工学教育研究講演会

  • 2次元超イオン導電体βアルミナの電気伝導度周波数依存性に見られる弱いベキ乗則と可動イオン多体相関の研究

    第68回固体イオニクス研究会・第20回超イオン導電体物性研究会  くまもと県民交流館パレア (熊本市)  国内会議  口頭(一般) 

    2017年07月
     
     

  • Velocity correlation between mobile Ag+ ions in Ag b-alumina by MD calculation

    21th International Conference on Solid State Ionics  Padua, ITALY  国際会議  ポスター(一般) 

    2017年06月
     
     

全件表示 >>