菊田 真穂 (キクタ マホ)

KIKUTA Maho

写真a

職名

准教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 摂南大学  薬学部  衛生薬学科  卒業 

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 摂南大学 -  薬学士

  • 金沢大学 -  博士(薬学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会/日本医療薬学会/日本薬理学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 医療系薬学 (病院薬学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病透析患者における鉄貯蔵能および骨量維持に関する研究

    研究期間:2015年

    キーワード:糖尿病透析患者

  • がん化学療法患者における薬物使用実態調査

    研究期間:2012年

    キーワード:がん化学療法患者

  • 脳梗塞患者における薬物の使用実態調査

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:2009年  -  2010年

    キーワード:薬物治療、脳卒中専門病棟(SU)

  • 病院での薬剤師による疑義照会内容の解析

    研究期間:2008年  -  2010年

    キーワード:疑義照会

論文 【 表示 / 非表示

  • 小児病棟での統合看護学実習における薬学部生との専門職連携教育の実践報告

    亀田直子、鎌田佳奈美、池田友美、菊田真穂、山本十三代、辻 琢己

    摂南大学看護学研究7 ( 1 ) 12 - 19   2019年03月

    共著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • 医薬品の経管投与に用いるシリンジプランジャーの摺動を悪化させる要因 事例からみた一考察

    小西 麗子, 三田村 しのぶ, 川村 奈央, 赤井 優文, 菊田 真穂, 高田 雅弘, 首藤 誠, 眞島 崇, 向井 啓, 塙 由美子, 小森 浩二

    医療薬学 44 ( 1 ) 15 - 23   2018年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Effect of Alcoholic Beverages on Drug Absorption:Blood Concentration Profile of Ibuprofen in Mice

    Koji Komori,Masataka Fukuda,Tomohiro matsuura,Shota Ymada,Shinobu Mitamura,Reiko Konishi,Maho Kikuta,Masahiro Takada,Makoto Shuto,Yumiko Hane

    Journal of Applied Pharmacy9 ( 2 )   2017年02月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • 薬局及び訪問看護ステーションにおける他職種連携に関する調査 研究

    高田 雅弘、中野 祥子、三田村 しのぶ、宮﨑 珠美、菊田 真穂、小森 浩二、首藤 誠、七山(田中) 知佳、森谷 利香、吉村 公一、石橋 文枝、塙 由美子、山本 淑子

    社会薬学Vol.34 ( No.2 ) 116 - 127   2015年05月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • 一般用解熱鎮痛薬の溶出挙動の比較 ~アスピリン含有製剤、イブプロフェン含有製剤での検討~

    小森浩二,鶴田和樹,岩田雄希,小川智美,三田村しのぶ,宮崎珠美,菊田真穂,高田雅弘,首藤 誠,塙 由美子

    アプライド・セラピューティクス6 ( 2 ) 54 - 62   2015年03月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • スタンダード薬学シリーズⅡ 6 医療薬学 Ⅳ.薬理・病態・薬物治療(4)

    赤池 昭紀,加藤裕久,木内文之,河野武幸,政田幹夫,望月真弓,山元俊憲,菊田真穂 他  教科書  共著

    株式会社 東京化学同人  2017年06月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 小児用経口液剤単回服用容器の開発に向けたアンケート調査

    第28回日本医療薬学会年会  神戸市  国内会議  口頭(一般) 

    2018年11月
     
     

  • 赤血球造血刺激因子(ESA)療法中の糖尿病透析患者における鉄代謝に影響を与える 因子の検討

    医療薬学フォーラム2018  東京ビックサイト TFTホール  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年06月
     
     

  • 薬学実務実習確認票に基づいた改訂薬学教育モデル・コアカリキュラム下での薬学実務実習を志向したグループ化の成果

    日本薬学会第138年会  石川県立音楽堂 他  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第138年会  214  -  214  2018年03月

  • ダカルバジンによる血管痛は抗ブラジキニン作用で抑制される~ddYマウスを用いた検討~

    日本薬学会第138年会  石川県立音楽堂 他  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第138年会  196  -  196  2018年03月

  • ベバシズマブ(アバスチンR)投与患者における血圧上昇リスク因子の検討

    医療薬学フォーラム2017  鹿児島市民文化ホール他  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年07月
     
     

    【発表要旨集】 医療薬学フォーラム2017  55  -  55  2017年06月

全件表示 >>