皆本 智美 (ミナモト トモミ)

MINAMOTO Tomomi

写真a

職名

准教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  人間・環境学研究科  文化・地域環境学専攻  博士課程  単位取得満期退学

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学 (19世紀英文学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 19世紀英文学

    研究期間:

論文 【 表示 / 非表示

  • Charlotte Brontë の The Professor における “passion” の変容

    皆本 智美

    英文学研究支部統合号11   219 - 226   2019年02月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • 'English' Sensibility in Sense and Sensibility

    Tomomi Minamoto

    摂大人文科学 ( 25 ) 101 - 116   2018年01月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • オースティンと「英国的」感受性:同時代の演劇と小説から読み解く『分別と多感』

    皆本智美

    ジェイン・オースティン研究の今:同時代のテクストも視野に入れて   35 - 52   2017年04月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • 英国人作家シャーロット・ブロンテとヨーロッパ:『教授』におけるヨーロッパ表象

    皆本智美

    ブロンテ・スタディーズ6 ( 2 ) 91 - 110   2016年11月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • ブランウェル・ブロンテの「キャロライン」

    皆本 智美

    Setsunan Journal of English Education6   91 - 108   2012年03月

    単著

    研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ポケットマスターピース12 ブロンテ姉妹

    桜庭一樹, 侘美真理, 田代尚路, 皆本智美, 平田佳子  (担当部分:ブロンテ姉妹著作目録, ブロンテ姉妹主要文献案内)  単行本(学術書)  共著

    集英社  2016年11月

  • 文藝禮讃

    藤田繁ほか  (担当部分:女性と名声―「ある熱狂者の物語」に関する一考察)  単行本(学術書)  共著

    大阪教育図書  2016年03月

  • ブロンテと19世紀イギリス

    エドワード・チタムほか  (担当部分:英国女性ルーシー・スノウと『ヴィレット』における視線)  単行本(学術書)  その他

    大阪教育図書  2015年10月

  • ブロンテ姉妹とその作品

    Nil Korkut-Nayki  単行本(学術書)  共著

    Kardelen Ofset  2015年01月

  • あらすじで読むジェイン・オースティンの小説

    内田能嗣・惣谷美智子編  (担当部分:ジェイン・オースティンが生きていた頃の時代背景)  単行本(学術書)  共著

    大阪教育図書  2012年07月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ブロンテ・スタディーズ

    小田夕香理ほか

    パープル・ヘザー ( 日本ブロンテ協会関西支部 )    2月3日  2016年01月

    その他記事  共著

  • 書評の饗宴:Juliet Barker, The Bront?s: Wild Genius on the Moors について

    皆本 智美

    ブロンテ・スタディーズ ( 日本ブロンテ協会 )  6 ( 1 ) 83 - 89  2015年11月

  • 第6回摂南大学英語教育フォーラム 題目:「海を渡った日本女性」

    皆本 智美

    SJEE (Setsunan Journal of English Education) ( 摂南大学外国語学部 )  ( 5 ) 143 - 46  2011年03月

    その他記事  単著

  • 十九世紀前期のアニュアルで活躍した女性作家たち-Felicia HemansとLetitia Landon-

     

      ( 日本英文学会  )    74 - 76  2009年09月

    その他記事  単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Narrative Rights and Narrative Strategies in Charlotte Bronte's Jane Eyre

    2017 ELLAK International Conference  Seoul National University (ソウル国立大学)  国際会議  口頭(一般) 

    2018年12月
     
     

  • 水村美苗の『本格小説』におけるノスタルジア―『嵐が丘』との比較―

    第42回国際日本文学研究集会  国文学研究資料館  国際会議  口頭(一般) 

    2018年11月
     
     

  • シャーロット・ブロンテの『教授』におけるpassion再考

    日本ブロンテ協会関西支部2018年大会  神戸市立看護大学  国内会議  シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 

    2018年03月
     
     

  • Charlotte Brontë: A Romantic Victorian

    Romantic Legacies  National Chengchi University, Ministry of Science and Technology of Taiwan, European Union Research Centre  国際会議  口頭(一般) 

    2016年11月
     
     

    【発表要旨集】 Romantic Legacies  25  -  26  2016年11月

  • 受身からアクティブラーニングへの転換:内と外での体験を増やす

    大学英語教育学会第55回(2016年度)国際大会  北星学園大学  国際会議  ポスター(一般) 

    2016年09月
     
     

全件表示 >>