吉岡 靖啓 (ヨシオカ ヤスヒロ)

YOSHIOKA Yasuhiro

写真a

職名

准教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  薬学部  薬学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  薬学研究科  応用医療薬科学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  薬学士

  • 大阪大学 -  博士(薬学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬理学会
  • 日本神経化学会
  • 日本生化学会
  • 米国神経科学会
  • NEUROSCIENCE

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 神経化学・神経薬理学 (薬理学,神経薬理学,薬物治療学)

  • 生物系薬学

  • 薬理学一般 (薬物治療学、神経薬理学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • グリア細胞を介した神経細胞保護作用に関する研究

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:2007年

    キーワード:アストロサイト、ミクログリア

  • Correlation of tyrosine phosphorylation and cell death.

    その他の研究制度 

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:

  • Mechanisms of cell injury by nitric oxide.

    その他の研究制度 

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:

  • Mechanisms of cytoprotection by nitric oxide

    その他の研究制度 

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:

  • 酸化的ストレスによるアポトーシスの誘導機構について

    研究期間:

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • An apelin receptor antagonist prevents pathological retinal angiogenesis with ischemic retinopathy in mice.

    Ishimaru Y, Shibagaki F, Yamamuro A, Yoshioka Y, Maeda S.

    Scientific Reports7 ( 1 ) 15062   2017年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Apelin protects against NMDA-induced retinal neuronal death via an APJ receptor by activating Akt and ERK1/2, and suppressing TNF-α expression in mice.

    Ishimaru Y, Sumino A, Kajioka D, Shibagaki F, Yamamuro A, Yoshioka Y, Maeda S.

    J Pharmacol Sci.133 ( 1 ) 34 - 41   2017年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Dopamine inhibits lipopolysaccharide-induced nitric oxide production through the formation of dopamine quinone in murine microglia BV-2 cells.

    Yoshioka Y, Sugino Y, Tozawa A, Yamamuro A, Kasai A, Ishimaru Y, Maeda S.

    J Pharmacol Sci.130 ( 2 ) 51 - 59   2016年02月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Noradrenaline increases intracellular glutathione in human astrocytoma U-251 MG cells by inducing glutamate-cysteine ligase protein via β3-adrenoceptor stimulation.

    Yoshioka Y, Kadoi H, Yamamuro A, Ishimaru Y, Maeda S.

    772   51 - 61   2016年02月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Inhibition of apelin expression switches endothelial cells from proliferative to mature state in pathological retinal angiogenesis

    Atsushi Kasai, Yasuhiro Yoshioka et al.

    Angiogenesis16 ( 3 ) 723 - 734   2013年07月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Degenaration and Regenaration in Neurons, 2006: 109-123

    吉岡 靖啓  単行本(学術書)  その他

    Research Signpost  2006年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • マクロファージにおける一酸化窒素による細胞死制御機構に関する薬理学的研究

    吉岡 靖啓

    ( 大阪大学 )   2006年08月

    その他記事  単著

  • 癌抑制遺伝子p53による老化の制御

    吉岡靖啓, 前田定秋

    日本薬理学雑誌   121 ( 2 ) 130  2003年02月

    その他記事  共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 網膜虚血再灌流による網膜神経節細胞死に対するapelin受容体アゴニストの保護作用

    日本薬学会第138年会  金沢  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

  • 虚血性網膜症モデルマウスにおける異常網膜血管新生に対するapelin受容体アンタゴニストの阻害効果

    日本薬学会第138年会  金沢  国内会議  ポスター(一般) 

    2018年03月
     
     

  • シュワン細胞から分泌されるperoxiredoxinの変異SOD1(G93A)導入およびA23187誘発神経細胞死に対する保護作用

    第132回日本薬理学会近畿部会  大阪  国内会議  口頭(一般) 

    2017年11月
     
     

  • ALS モデルマウスの脊髄および坐骨神経における peroxiredoxin の局在と発現変化

    第67回日本薬学会近畿支部総会・大会  神戸  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年10月
     
     

  • Apelin 受容体アンタゴニストの虚血性網膜症マウスモデルで生じる異常網膜血管新生に対する阻害効果

    第67回日本薬学会近畿支部総会・大会  神戸  国内会議  口頭(一般) 

    2017年10月
     
     

全件表示 >>