前田 定秋 (マエダ サダアキ)

MAEDA Sadaaki

写真a

職名

副学長

研究分野・キーワード

神経薬理学、眼薬理学

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  薬学部  製薬化学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  薬学研究科  薬理学専攻  博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  薬学士

  • 大阪大学 -  薬学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経化学会
  • 日本薬学会
  • (社)日本薬理学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生物系薬学

  • 神経化学・神経薬理学 (薬理学,神経薬理学,薬物治療学)

  • 薬理学一般 (神経薬理学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 筋萎縮性側索硬化症治療の創薬標的分子としてのapelin/APJに関する研究

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:2009年

    キーワード:筋萎縮性側索硬化症、apelin、APJ

  • 新規生理活性ペプチドapelinの血管新生促進作用に関する分子薬理学的研究

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:2007年

    キーワード:apelin、血管新生、神経細胞

  • 神経変性疾患の治療薬の開発

    研究期間:

  • 神経変性疾患における神経細胞死誘導機構

    研究期間:

  • 小胞体ストレスを介した神経細胞死

    基礎科学研究 

    研究区分:機関内共同研究 

    研究期間:

    キーワード:小胞体ストレス、神経細胞死

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Endogenous Apelin Is Protective Against Age-Associated Loss of Retinal Ganglion Cells in Mice

    Yuki Ishimaru, Akihide Sumino, Fumiya Shibagaki, Akiko Yamamuro, Yasuhiro Yoshioka, Sadaaki Maeda

    Frontiers in Aging Neuroscience12   58   2020年03月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Systemic Administration of an Apelin Receptor Agonist Prevents NMDA-Induced Loss of Retinal Neuronal Cells in Mice

    Fumiya Shibagaki, Yuki Ishimaru, Akihide Sumino, Akiko Yamamuro, Yasuhiro Yoshioka, Sadaaki Maeda

    Neurochemical Research45   752 - 759   2020年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Dopamine attenuates lipopolysaccharide-induced expression of proinflammatory cytokines by inhibiting the nuclear translocation of NF-κB p65 through the formation of dopamine quinone in microglia.

    Yasuhiro Yoshioka, Yuta Sugino, Fumiya Shibagaki, Akiko Yamamuro, Yuki Ishimaru, Sadaaki Maeda

    European Journal of Pharmacology866   172826   2019年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • An apelin receptor antagonist prevents pathological retinal angiogenesis with ischemic retinopathy in mice.

    Ishimaru Y., Shibagaki F., Yamamuro A., Yoshioka Y., Maeda S.

    Scientific Reports7 ( 1 ) 15062   2017年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

  • Apelin protects against NMDA-induced retinal neuronal death via an APJ receptor by activating Akt and ERK1/2, and suppressing TNF-α expression in mice.

    Ishimaru Y, Sumino A, Kajioka D, Shibagaki F, Yamamuro A, Yoshioka Y, Maeda S.

    J Pharmacol Sci. 133 ( 1 ) 34 - 41   2017年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 病気と薬物療法 内分泌疾患・代謝疾患

    厚田幸一郎, 前田定秋, 松原肇 他  単行本(学術書)  共著

    オーム社  2018年09月

  • 病気と薬物療法 循環器疾患・救急医療・血液疾患

    厚田幸一郎, 久保田理恵, 前田定秋 他  単行本(学術書)  単著

    オーム社  2017年06月

  • 病気と薬物療法 消化器疾患

    伊藤明彦, 大野恵子 他  教科書  共編者

    オーム社  2017年03月

  • The mechanism of morphine analgesia.

    前田 定秋  単行本(学術書)  その他

    Processing and Inhibition of Nociceptive Information  1992年

  • オピオイド受容体とイオンチャネルの連関

    前田 定秋  単行本(学術書)  その他

    化学増刊'オピオイド'  1991年

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Inhibition of cardiac Na+, K+-ATPase activity by kappa opiate agonists, dynorphin-A and ethylketocyclazocine

    前田 定秋

      42   461 - 468  1988年

    その他記事 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病モデルマウスにおける高脂肪食負荷による網膜神経細胞の脱落とアペリン受容体アゴニストによる保護作用

    日本薬学会第140年会  京都  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

  • 薬学共用試験CBTの解析結果―2019―

    日本薬学会第140年会  京都  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

  • テアニンによるマウス海馬歯状回におけるリン酸化mTORレベル増加

    日本薬学会第140年会  京都  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

  • 加齢に伴う網膜神経節細胞死に対する内因性アペリンの保護作用

    日本薬学会第140年会  京都  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

  • アストロサイトにおけるペルオキシレドキシン6 の過剰発現が TNF-alpha 産生に及ぼす影響

    日本薬学会第140年会  京都  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

全件表示 >>