河原 匡見 (カワラ マサミ)

KAWARA Masami

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 中央大学  法学部  法律学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  法学研究科  政治学専攻  博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 中央大学 -  法学士

  • 慶應義塾大学 -  行政学修士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • オーストラリア学会
  • 日本EU学会
  • 日本国際政治学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 国際関係学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • オーストラリアとアジア太平洋地域

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

    キーワード:オーストラリア,アジア太平洋,国際関係

  • ポスト冷戦時代におけるアジア太平洋地域の国際関係

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

    キーワード:ポスト冷戦,アジア太平洋地域,国際関係

  • 資源・エネルギー問題と政治

    研究期間:

    キーワード:政治、資源、エネルギー

  • Australian Political and Diplomatic History

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

  • Australia and Asia-Pacific Region

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Australia and Asia-Pacific Region : From the Recognition of the "Threat" to the "Sym biosis".

    河原 匡見

    ( 6 ) 87 - 112   1996年

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • オーストラリアとアジア太平洋地域 -脅威の源から共生の場へ-

    河原 匡見

    アジア太平洋論叢 (大阪外国語大学) ( 6 ) 87 - 112   1996年

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • GATT Uruguay Round.

    河原 匡見

    ( 13 )   1995年

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • GATT Uruguay Round and Australia.

    河原 匡見

    ( 6 ) 40 - 57   1995年

    研究論文(大学,研究機関紀要)

  • Australian Policy for Promoting Trade Liberalization in 1980s.

    河原 匡見

    ( 14 ) 79 - 112   1995年

    研究論文(大学,研究機関紀要)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Australia and the "Asia-Pacific Region"

    河原 匡見  単行本(学術書)  その他

    Creating the "Asia-Pacific" Civilization  1998年

  • オーストラリアと「アジア太平洋圏」

    河原 匡見  単行本(学術書)  その他

    「アジア太平洋圏」文明の構築をめざして  1998年

  • 日本の政治過程の分析

    河原 匡見  単行本(学術書)  その他

    『日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程』(NIRA研究叢書)  1989年

  • The Analysis on Japanese Political Process under the Trade Friction.

    河原 匡見  単行本(学術書)  その他

      1989年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 1985年度対米自動車輸出自主規制をめぐる日本の政治過程

    河原 匡見

    『日本欧の経済摩擦をめぐる政治過程』(国際大学)    1989年

    その他記事 

  • Japanese Political Process on Automobile Voluntary Export Restriction to U. S. A. for 1985.

    河原 匡見

       1989年

    その他記事