河野 武幸 (コウノ タケユキ)

KOHNO Takeyuki

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都薬科大学  薬学部  生物薬学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  薬学研究科  応用薬学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都薬科大学 -  薬学士

  • 大阪大学 -  薬学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会
  • 日本免疫学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本神経免疫学会
  • 日本医療薬学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 医療系薬学 (免疫疾患、薬物治療)

  • 免疫学 (自己免疫疾患、免疫抑制剤)

  • 膠原病・アレルギー内科学 (多発性硬化症、関節リウマチ、多発性筋炎/皮膚筋炎、1型糖尿病、アトピー性皮膚炎)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 経口薬を用いた1型糖尿病に対する新たな治療方法の開発

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:2003年

    キーワード:1型糖尿病、免疫抑制剤

  • 多発性硬化症、関節リウマチ、多発性筋炎/皮膚筋炎に対する新しい薬物治療方法の開発

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:1992年

    キーワード:免疫抑制剤、多発性硬化症、関節リウマチ、多発性筋炎/皮膚筋炎

  • ステロイド抵抗性アトピー性皮膚炎に対する新しい治療方法の開発

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:

    キーワード:アトピー性皮膚炎、免疫抑制剤

論文 【 表示 / 非表示

  • ダカルバジンによる血管痛にザルトプロフェンが著効した1症例(共著)

    大坪達弥,河村佳奈,岸本翔,眞釼彩子,小林大祐,江島智彦,辻琢己,菊田真穂,村木優一,河野武幸,隄康彦,魚嶋伸彦,友金幹視

    日本病院薬剤師会雑誌55 ( 6 ) 649 - 652   2019年06月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • 免疫抑制薬フィンゴリモド(FTY720)を用いた免疫寛容誘導

    吉田侑矢, 河野武幸

    臨床免疫・アレルギー科71 ( 5 ) 508 - 514   2019年05月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • 若手薬学教育者のためのアドバンストワークショップの開催概要

    河野 武幸

    薬学教育2   A9 - A10   2019年01月

    単著

    研究論文(学術雑誌)

  • 事前学習と実務実習の総合的評価の確立に向けて〜卒業時における臨床能力の質保証のために〜

    小森浩二、安原智久、曽根知道、河野武幸

    薬学教育2   1 - 6   2018年05月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Intravenous lipid emulsion therapy for acute clomipramine intoxication in rats

    Takumi Tsuji, Yuji Hattori, Koji Komori, Yuya Yoshida, Rie Banno, Takeyuki Kohno

    Acute Medicine & Surgery5 ( 3 ) 272 - 277   2018年

    共著

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 臨床薬学テキストシリーズ「神経・筋・精神/麻酔・鎮痛」

    吉田侑矢,河野武幸,山下博史  (担当部分:多発性硬化症)  その他  共著

    中山書店  2019年08月

  • 臨床薬学テキストシリーズ「薬理・病態・薬物治療」薬物治療総論/症候・臨床検査/個別化医療

    河野 武幸  (担当部分:症候・臨床検査)  その他  共編者

    中山書店  2018年12月

  • ベーシック薬学教科書シリーズ10「免疫学(第2版)」

    河野 武幸  (担当部分:腫瘍免疫、移植免疫)  教科書  共著

    化学同人  2017年09月

  • 医療薬学「Ⅳ.薬理・病態・薬物治療(4)」スタンダード薬学シリーズⅡ 6

    河野 武幸  (担当部分:感染症に関する薬理・病態・薬物治療)  教科書  共著

    東京化学同人  2017年06月

  • 生物系薬学「Ⅲ.生体防御と微生物 スタンダード薬学シリーズⅡ 4

    河野 武幸  (担当部分:自己免疫疾患,移植免疫)  教科書  共著

    東京化学同人  2016年07月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 第9回全国学生ワークショップ「医療そして社会への貢献〜私たちで未来を創ろう〜」

    河野 武幸、薬学教育委員会、日本薬学会第9回全国学生ワークショップ実行委員会

    第9回全国学生ワークショップ「医療そして社会への貢献〜私たちで未来を創ろう〜」 ( 日本薬学会 )   2020年03月

    会議報告等  共著

  • 日本薬学会 第4回若手薬学教育者のためのアドバンストワークショップ「卒業時における教育の質保証〜卒業時に求められる資質・能力とその評価を考える〜」

    河野武幸、他

    日本薬学会 第4回若手薬学教育者のためのアドバンストワークショップ「卒業時における教育の質保証〜卒業時に求められる資質・能力とその評価を考える〜」 ( 日本薬学会 )   2019年03月

    会議報告等  共著

  • 第8回全国学生ワークショップ「6年制薬学教育に望むこと、卒業後に取り組んでいきたいこと〜将来への想いを共有しよう〜」

    田村豊、河野武幸、他

    第8回全国学生ワークショップ「6年制薬学教育に望むこと、卒業後に取り組んでいきたいこと〜将来への想いを共有しよう〜」 ( 日本薬学会 )   2019年02月

    会議報告等  共著

  • 日本薬学会 第7回全国学生ワークショップ「医療そして社会への貢献〜私たちの未来を語ろう」報告書

    高橋寛、河野武幸、他

    第7回全国学生ワークショップ「医療そして社会への貢献〜私たちの未来を語ろう」報告書 ( 日本薬学会 )   2018年02月

    会議報告等  共著

  • 日本薬学会 第3回若手薬学教育者のためのアドバンストワークショップ「卒業時における教育の質保証〜卒業時に求められる資質・能力とその評価を考える〜」報告書

    大津史子、河野武幸、他

    第3回若手薬学教育者のためのアドバンストワークショップ報告書 ( 日本薬学会 )   2018年01月

    会議報告等  共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • FTY720と病因抗原の併用療法で増加する骨髄由来免疫抑制細胞に発現するCD369に関する研究-第二報-

    日本薬学会第140年会  国立京都国際会館他(京都)  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第140年会 講演要旨集

  • ダウン症原因遺伝子DYRK1Aの過剰発現による細胞周期関連タンパク質の発現抑制機構

    日本薬学会第140年会  国立京都国際会館他(京都)  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第140年会 講演要旨集

  • シクロホスファミドによるがん化学療法誘発脱毛に対するエダラボン軟膏の抑制効果

    日本薬学会第140年会  国立京都国際会館他(京都)  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第140年会 講演要旨集

  • クロミプラミン投与ラットにおける急性薬物中毒に対する脂肪乳剤(イントラリポス)の解毒効果に関する研究-第4報- 〜脂肪乳剤と利尿薬の併用療法の有用性〜

    日本薬学会第140年会  国立京都国際会館他(京都)  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第140年会 講演要旨集

  • Glucose-6-phophate isomerase (GPI325-339) 誘導性関節炎に対する FTY720 と病因抗原併用療法の有用性とそのメカニズム-第九報-

    日本薬学会第140年会  国立京都国際会館他(京都)  国内会議  ポスター(一般) 

    2020年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第140年会 講演要旨集

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成7年度日本薬学会近畿支部奨励賞受賞受賞

    日本薬学会近畿支部  その他の賞 

    受賞国:日本国