秋澤 俊史 (アキザワ トシフミ)

AKIZAWA Toshifumi

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  医学部  薬学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学研究科  薬理学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 広島大学 -  薬学士

  • 東京医科歯科大学 -  医学博士

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分析化学会
  • 日本癌学会
  • 日本臨床化学会
  • 日本免疫学会
  • 日本生化学学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 化学系薬学

  • 生物分子化学 (癌転移)

  • 生物系薬学

  • 分析化学 (臨床分析化学、 タンパク質・ペプチド化学、 天然物化学)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Conformational Study on matri metalloproteinase

    研究区分:国内共同研究 

    研究期間:

  • Screenig of Inhibiter of matrix metalloproteinase

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

  • Development of anti cancer drug.

    研究期間:

  • がんの転移予防を目標に広く研究を展開している

    研究期間:

  • Investigation of endogenous digitalis-like compound.

    研究区分:国際共同研究 

    研究期間:

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • A Novel Lactone-Galactoside from the Rhizome of Ephedra sp.

    Tanaka R., Morimoto Y. , Sakazaki F., Yamaguchi S., and Akizawa T.

    Food Function   2017年06月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • THE SYNTHETIC PEPTIDE DERIVED FROM BOXA REGION IN ANA/BTG3 PROTEIN IS THE SECOND CATALYTIDE CLEAVING THE AMYLOID-β PEPTIDE

    Yusuke Hatakawa, Rina Nakamura, Masanari Taniguchi, Motomi Konishi, Miho Tokumasu, Tadashi Yamamoto, and Toshifumi Akizawa

    Peptide Science 2016   2017年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Structure-activity reklationship study at C9 position of kaitocephalin

    Yasuno Y., Hamada M., Yoshida Y., Shimamoto K., Shigeri Y., Akizawa T., Konishi M.,Ohfune Y., Shinada T.

    Biooganic & Medicinal Chemistry Letters 26   2017年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • NOVEL FINDING OF SERINE PROTEASE-LIKE PEPTIDE

    Rina Nakamura, Aya Kojima, Masanari Taniguchi, Motomi Konishi, Miho Tokumasu, Tadashi Yamamoto, Toshifumi Akizawa

    Peptide Science 2016   2017年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • STRACTURAL ANALYSIS OF THE NOVEL HYDROLASE-LIKE PEPTIDE (JAL-TA9)

    Rina Nakamura, Motomi Konishi, Emiri Ushijima, Ryuichiro Tanaka, Masanari Taniguchi, Aya Kojima, Tadashi Yamamoto, Toshifumi Akizawa

    Proceedings of 34th European Peptide Symposium 2016 & 8th International Peptide Symposium   2017年01月

    共著

    研究論文(国際会議プロシーディングス)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師に必要な臨床機器分析

    川原正博、小谷明、小西元美、谷本剛、袴田秀樹、道田隆  (担当部分:序章、第4章 遺伝子診断、第7章 エコー、第8章 内視鏡、第10章 PET、第11章 CT、および編集)  単行本(学術書)  共著

    廣川書店  2010年08月

  • 分析化学?T(定量分析編)

    秋澤 俊史  単行本(学術書)  共著

    廣川書店  2008年09月

  • 分析化学?U(機器分析編)

    秋澤 俊史  単行本(学術書)  共著

    廣川書店  2008年09月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 大豆胚軸茶のがん抑制作用に関する研究

    秋澤 俊史

      2   94  1999年

    その他記事 

  • Purification and refolding of recombinant human proMMP-7(pro-matrilysin) expressed in Escherichia coil and its characterization

    秋澤 俊史

      119   667  1996年

    その他記事 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • アミロイドβを切断するCatalytideの発見

    日本薬学会第137年会  仙台   国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

  • Catalytideのβ-アミロイドペプチドに対する結合性

    日本薬学会第137年会  仙台  国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

  • ANA/BTG3 由来酵素ペプチド (Catalytide) のアミロイド-β 切断活性

    日本薬学会第137年会  仙台  国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

  • ヒトプリオンタンパク質C 末端由来ペプチドの凝集性とCu2+の影響

    日本薬学会第137年会  仙台  国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

  • Tob1 タンパク質由来のCatalytide の活性構造

    日本薬学会第137年会  仙台  国内会議  口頭(一般) 

    2017年03月
     
     

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • マトリックスメタロプロテアーゼ阻害剤

    特許:2002-173424

    秋澤 俊史

    出願国:日本国 

  • マトリックスメタロプロテアーゼ阻害剤

    特許:P2000-344672A

    秋澤 俊史

    出願国:日本国 

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • マトリックスメタロプロテアーザ阻害剤の検索

    その他 

    1997年
     
     

  • Mauscreaning for MMP Inhibitors

    その他 

    1997年