上野 仁 (ウエノ ヒトシ)

UENO Hitoshi

写真a

職名

教授

ホームページ

http://www.setsunan.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立大学  薬学部  薬学科  卒業 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立大学  薬学研究科  製薬学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立大学 -  薬学士

  • 静岡県立大学 -  博士(薬学)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本微量元素学会
  • 日本酸化ストレス学会
  • 日本免疫毒性学会
  • (社)日本薬学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生物系薬学 (公衆衛生学,衛生化学)

  • 環境・衛生系薬学

  • 衛生学・公衆衛生学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 免疫応答に対する微量必須元素、性ホルモンなどの環境因子の影響に関する研究

    研究期間:

  • 免疫応答におけるセレンの役割に関する研究

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

    キーワード:免疫応答,セレン,リンパ球

  • セレンの2型糖尿病予防に関する研究

    研究区分:個人研究 

    研究期間:

    キーワード:セレン、2型糖尿病、耐糖能、インスリン、酸化的ストレス、ROS、活性酸素、予防

  • 生活習慣病の予防を目的とした酸化的ストレス防御系の賦活化に関する研究

    研究期間:

論文 【 表示 / 非表示

  • Oxidized dietary oils enhance immediate- and/or delayed-type allergic reactions in BALB/c mice

    Ogino H

    Allergol Int64 ( 1 ) 66 - 72   2015年01月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Glutathione-dependent cell cycle G1 arrest and apoptosis induction in human lung cancer A549 cells caused by methylseleninic acid: comparison with sodium selenite

    Okuno T

    Biol Pharm Bull37 ( 11 ) 1831 - 1837   2014年11月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Effect of sodium selenite supplementation on glucose intolerance and pancreatic oxidative stress in type 2 diebetic mice under different selenium status

    Shimizu, R

    Journal of Health Science55 ( 2 ) 271 - 280   2014年09月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Effect of selenite on T-cell mitogenesis: contribution of ROS production and apoptosis signal-regulating kinase 1

    Ueno H

    Biol Pharm Bull37 ( 8 ) 1352 - 1358   2014年08月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

  • Sakazaki F, Ogino H, Arakawa T, Okuno T, Ueno H. Low-dose ethanol aggravates allergic dermatitis in mice

    Sakazaki F

    Alcohol48 ( 5 ) 501 - 508   2014年05月

    共著

    研究論文(学術雑誌)

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Bioassay and Bio-informatics: for Environmental Assessment and Medicinal Sciences

    Hitoshi Ueno、他  (担当部分:3.4.2. Applicaion of bioassays on mixed samples 6.2. Lymphocyte Mitogenesis Test)  単行本(学術書)  共著

    Kougaku-Tosho  2011年09月

  • 水は健康を育む

    上野 仁  単行本(学術書)  その他

    丸善出版  2003年

  • アプローチ環境ホルモン?その基礎と水環境における最前線?

    上野 仁  単行本(学術書)  その他

    技報堂出版  2003年

  • バイオアッセイ水環境のリスク管理(共著)

    上野 仁  単行本(学術書)  共著

    講談社サイエンティフィック  1998年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • セレン化合物による2型糖尿病の発症予防とその作用機序

    上野 仁

    科学研究費補助金研究成果報告書    2012年04月

    その他記事  単著

  • ダイアモンド電極を用いたオゾン水スプレー

    坂崎文俊、上野 仁、中室克彦、錦 善則

    日本医療・環境オゾン研究会会報  ( 日本医療・環境オゾン研究会 )  15 ( 1 ) 3月10日  2008年02月

    総説・解説(学術雑誌)  共著

  • 細胞内レドックス状態が及ぼす免疫機能への影響と酸化的ストレス影響評価系への応用

    上野 仁

    科学研究費補助金(基盤研究(C)(2)研究成果報告書    2005年03月

    その他記事  単著

  • オゾン化オリーブ油による酸化的細胞毒性ならびに免疫担当細胞に対する抑制作用

    坂崎文俊, 奥野智史, 上野 仁, 中室克彦

    日本医療・環境オゾン研究会会報 ( 日本医療・環境オゾン研究会 )  11 ( 4 ) 6月9日  2004年11月

    その他記事  共著

  • オゾン化植物油の医療・環境分野における利用に関する基礎的検討

    中室克彦、坂崎文俊、奥野智史、上野 仁、西 正敏、渕上義文

    日本医療・環境オゾン研究会会報 ( 日本医療・環境オゾン研究会 )  11 ( 1 ) 3月8日  2004年02月

    その他記事  共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 肥満細胞におけるアレルギー応答に及ぼすセレノメチオニンの影響

    日本薬学会第137年会  仙台国際センター(仙台)  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第137年会要旨集3  220  -  220  2017年03月

  • アミロイドβを曝露したヒトアストロサイトーマにおけるアポトーシス誘導に関する研究

    日本薬学会137年会  仙台国際センター(仙台)  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会137年会要旨集3  204  -  204  2017年03月

  • インスリン標的細胞におけるインスリン抵抗性とセレンタンパク質発現との関連性

    日本薬学会第137年会  仙台国際センター(仙台)  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第137年会要旨集3  155  -  155  2017年03月

  • LPS刺激によるマクロファージ系細胞の活性化に及ぼすオレイン酸過酸化物の影響

    日本薬学会137年会  仙台国際センター(仙台)  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会137年会要旨集3  220  -  220  2017年03月

  • セレンによる慢性皮膚アレルギー反応抑制作用

    日本薬学会第137年会  仙台国際センター(仙台)  国内会議  ポスター(一般) 

    2017年03月
     
     

    【発表要旨集】 日本薬学会第137年会要旨集3  220  -  220  2017年03月

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 科研費研究活動報告書

    その他 

    2012年04月
    -
    2015年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本水環境学会 平成8年度論文奨励賞(廣瀬賞)

    日本水環境学会  その他の賞 

    受賞国:日本国

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 最新公衆衛生学 第6版

    2015年01月
     
     

  • 第5版 衛生薬学 -健康と環境-

    2013年03月
     
     

  • 日本薬学会編 健康と環境 第2版

    2012年01月
     
     

  • コンパス衛生薬学-健康と環境

    2011年04月
     
     

  • 新衛生化学・公衆衛生学

    2011年03月
     
     

全件表示 >>